BMW技術のある暮らし



地球のbmw技術
   
 


■茨城県 田中夫妻

全国で初めて生活雑排水を利用した生物活性水プラントを導入。奥さんとふたりで、鶏を飼い野菜を育てながら豊かな「農」的生活を実現しています。


■島根県 池田夫妻

生物活性水プラントが完成したのは2003年11月。できた活性水は現在、ご両親が畑作に使っているほかに、家の前にある田んぼで自家用のコメの有機栽培に使っています。


■茨城県 松井ファーム

夫婦二人の共通理念としての農業スタイルは、 「自然と対話していくことを心がけながら有機野菜作りを実践していく農家」。 2005年4年、BMWプラントを導入。


■茨城県 米川農場

さつまいも栽培を中心に農業を営む米川修さん。2005年、家の新築を機に家庭雑排水を利用した生物活性水プラントを導入。生物活性水とBM堆肥を使った無農薬・無化学肥料でのさつまいも栽培。

Author 事務局 : 2005年07月08日17:07

 
Copyright 2005 Takumi Shudan SOLA Co.,Ltd All Rights Reserved.